プレゼンⅠ①
8月10日(水)に行われた「プレゼンテーションⅠ大会」の様子をご紹介します。 
1年生の必修科目である「プレゼンテーションⅠ」。全15回の学びの集大成として「プレゼンテーションⅠ大会」が行われます。
プレゼンⅠ②
今年のテーマは2つ
「東京未来大学にカフェを誘致するならどれ?<スターバックス・タリーズ・ドトール>」
「東京未来大学にコンビにを誘致するならどれ?<セブンイレブン・ミニストップ・ローソン>」 
それぞれのテーマに合わせて、クラス選抜回で選ばれた2名が工夫を凝らして発表します。
プレゼンⅠ③
この日のために、身振り手振りを使った聞き手を惹きつける話方、要点をまとめた見やすいスライドなど、授業の学びを生かし、何度も試行錯誤して練習してきました。
発表を聞く側の学生は、クラス代表の堂々とした姿を真剣なまなざしで見つめ、聞き入っていました。
プレゼンテーションⅠの授業では『聞く姿勢』の大切さも学びます。
プレゼンⅠ④
学生の発表に、先生方から鋭い質問が飛び交います。学生も堂々と、力強く答えます!
プレゼンⅠ⑤
発表を終え、入賞した学生は達成感にあふれた顔で賞状を受け取りました。
みんな大きな拍手でライバルの検討を称えます!
プレゼンⅠ⑥
一人ひとりの力が試される場ですが、大会に向けクラス全員で練習したり、評価したりしながら学んできました。
クラス代表の入賞を自分のことのように喜びます。
プレゼンテーションⅠの授業を通して、プレゼンに欠かせない「表現力」「思考力」と共に、協力する大切さを学びました。