キャリアカフェライブ_1
7月5日(火)の放課後、本学キャリアカフェにて、「第1回キャリアカフェLIVE」(主催:キャリアセンター)が行われました。
このイベントは、主に1・2年生が対象で、“働くこと”への前向きな意識作りを目的としています。
キャリアカフェライブ_2
第1回のゲストは、学生たちにとって一番身近な社会人である、東京未来大学で働く「キャンパスアドバイザー(CA)」。
普段、授業や面談などで接しているCAから聞く社会人としての本音は、学生たちにとっては新鮮に映ったようです。メモをとったり、うなずいたりしながら真剣に話をきいていました。
キャリアカフェライブ_3
「なぜこの仕事を選んだのか」「どんなことにやりがいを感じるか」「社会人になってからの苦労や失敗談」「学生時代の経験」「どんな就職活動をしたか」「将来の夢」・・・など、普段なかなか聞くことのない、CAの『仕事観』が語られました。
キャリアカフェライブ_4
「CAが身近な社会人だということを改めて感じました。自分のどんなことがやりたいのか考えていこうと思いました」(こども心理専攻2年)
「これからたくさん経験を積んでいこうと思いました。大学生活、後悔しないように挑戦してきたい!」(モチベーション行動科学科1年)
学生たちにとって、今回の「キャリアカフェLIVE」が、自分を見つめ直し将来を考えるきっかけになっていればいいなと思います。