日ノ出町保育園遠足_1
2016年5月25日(水)、足立区北千住にある「日ノ出町保育園」の年長の園児たち40人が本学に遠足で遊びにきてくれました。
これは、こども心理学部こども保育・教育専攻の保育系ゼミ合同の地域連携プロジェクトのひとつ。毎年行っており、今年で4 回目を迎えました。
日ノ出町保育園遠足_2
福﨑ゼミ、及川ゼミ、金ゼミ、今井ゼミ、西村ゼミの3年生(30人)が遠足をコーディネイト。
キャンパス内探検ということで、未来大生の学ぶ授業の見学や、職員が働いている部屋の見学などをしました。
日ノ出町保育園遠足_3
なかでも、「子ども音楽」の授業見学では、授業を受講している学生たちと一緒に太鼓などの楽器を使った音遊びをしました。
日ノ出町保育園遠足_4
キャンパス内探検のあとは、3年生のゼミ生たちが考えた変身ゲームや、フルーツバスケットなどをして体を動かしました。
学生たちはこの日のために考えたゲームが子どもたちに楽しんでもらえるか内心ドキドキ。でも子どもたちの笑顔が見れてほっとした様子でした。
日ノ出町保育園遠足_5
ゲームで楽しんだあとは、お楽しみのお弁当タイム。子どもたちと学生たちはすっかり仲良しに。
「楽しい思い出できたかな」「またいつでも未来大に遊びにおいで」「お兄さん、お姉さんたちと遊ぼうね」
学生たちにとっても子どもたちとのふれあいは、素敵な学びの時間となりました。