プレゼンⅠ大会_1
2014年8月8日に行われた「プレゼンテーションⅠ大会」の様子をご紹介します。
プレゼンⅠ大会_2
全1年生の必修科目である「プレゼンテーションⅠ」。授業で学んだことを生かし、テーマに沿ったプレゼンを実践する集大成の場が「プレゼンテーションⅠ大会」。各クラスの代表者1名が発表をします。
プレゼンⅠ大会_3
発表テーマは2つ。
【テーマ1】東京未来大学に来た交換留学生を連れていくなら、『ディズニーランド、富士急ハイランド、ユニバーサルスタジオジャパン』の3社のうち、どのレジャー施設に連れていくのがふさわしいか。
【テーマ2】東京未来大学にファーストフード店を置くなら、『ロッテリア、フレッシュネスバーガー、ファーストキッチン』の3社のうち、どのファーストフード店を置くのがふさわしいか。
プレゼンⅠ大会_4
設定されたテーマ自体に正解はなく、「なぜそれを選んだのか?」を、聞き手にとってわかりやすく、説得力のあるプレゼンをすることが評価のポイントになります。相手に伝えるためには、それを伝えたいという自身の強い思いも大切です。
プレゼンⅠ大会_5
各クラスの代表者17名の熱のこもったプレゼンが終わり、厳正なる審査と表彰式が行われました。
プレゼンⅠ大会_6
「人に伝わる表現力」と「論理的思考力」は、実社会でおおいに役に立つスキル。半期の授業を通して得られた力は一生ものです。